企業のWEB戦略を成功させるための3つのポイント

コラム投稿者:
企業のWEB戦略を成功させるための3つのポイント

ハルリでは、ホームページ制作の他にWEBコンサルティングも行っており、WEB戦略の策定やキャンペーンの企画、日々の運営などの指導やアドバイスもさせていただいております。

手前味噌になりますが、中にはご相談していただく前はWEBのことが全くといっていいほどわからず、効果もほとんど出ていなかった会社様が、ハルリでホームページを制作させていただき、コンサルティングもさせていただいたところ、今ではWEBで業界の中で有名になり、大成功されているお客様もいらっしゃいます。

WEB戦略を成功させるためにはいくつかのポイントがあります。

今回はハルリがコンサルティングでも行っているWEB戦略を成功させるための3つのポイントをご紹介したいと思います。

1、良いホームページ

最初のポイントは『良いホームページ』です。

ハルリにご相談いただくお客様で、WEB戦略がうまくいっていない会社様も多く、ホームページを拝見すると、『良くないホームページ』の場合が多いです。
ここでいう『良くないホームページ』とは、悪いホームページという意味ではなく、良い・普通・悪いの3つがあるとあるとしたら、良い以外という意味で、普通のホームページも悪いホームページもどちらも『良くないホームページ』です。

WEBで効果を出すためには、アクセスを集める、そしてそのアクセスを効果に転換するWEBマーケティングの2つが必要なのですが、SEO対策を例に出すと、例えば良くないホームページなら検索順位が70位からスタートするのに対して、良いホームページなら20位から始まるといったように、良いホームページと良くないホームページだとスタート地点が違います。
どちらが早く、そしてより多くのアクセスを集められるかは一目瞭然です。

また、WEBマーケティングも、例えば良くないホームページだと成約率が0.2%に対して、良いホームページだと1%といった形です。
上記の場合、良くないホームページだと500アクセスで1つの成約があるのに対して、良いホームページだと100アクセスで1つの成約があるので、その差は5倍です。

アクセス増やすのも、より多くの成約を得るのも、良いホームページだと圧倒的に有利になります。

コンサルティングのご相談でたまに「このまま(良くないホームページのまま)で、効果を出すためにはどうしたらいいですか?」というご相談があります。
良くないホームページでも効果が出すのは不可能ではありませんですが、良いホームページと比べると、何倍~何十倍もコスト・労力・時間が必要になりますので、良いホームページに作り替えた方がずっと効率的で、結果的にコストも安く済みます。

2、効果的な運営

良いホームページだけで得られる効果には限度があり、それ以上の効果を出して、WEB戦略を成功させるためには効果的な運営が必要です。

せっかくのホームページも放ったらかしになっていたり、的外れな運営をしていると、十分な効果は望めません。
効果的な運営方法を知り、そして実際に運営していくことが重要です。

WEBがうまくいっている会社は、どのように運営すればいいかを知っていて、効果的な運営を続けています。
そして、効果的な運営が積み上げられていき、それが大きな成果になっていきます。

3、十分な投資

WEB戦略を成功するためには、十分な投資が必要です。
投資はお金だけに限らず、労力であったり、ノウハウを得るために時間を費やすことなどです。
ナポレオン・ヒルをご存じでしたら、「投資」を「対価」に置き換えていただくとわかりやすいかもしれません。

以前ある会社様から「ホームページで効果を出したい」というご相談してくださいました。
詳しくお話をお聞きすると、ホームページを作ったが効果が出ず、別の制作会社でリニューアルしても効果が出ず、また別の制作会社でリニューアルしてもまた効果が出ず…ということを何度か繰り返していたそうです。

これまでにかけた費用をそれぞれお聞きしたところ、ただホームページを作るだけなら、それでもいいかもしれませんが、ページ数、ボリューム、作業範囲、機能などを考えると、効果を出せる良いホームページを作るとなると厳しい予算でした。

そこで、効果を出せるホームページを作るには、より多くの手間と時間が掛かるため、どうしても費用が掛かることを詳しく説明させていただいたところ、納得していただき、ハルリでリニューアルをすることになりました。

リニューアルから一週間ほどで、メインキーワードの検索順位が上がり、検索エンジンからのアクセスが増えただけでなく、成約率も上げることができ、リニューアルは大成功に終わりました
その後、リニューアルだけでなく、効果的な運営方法のアドバイスもさせていただき、日を追う毎に効果が高くなり続けています。

制作会社によって持っているノウハウは違うので、ノウハウのある制作会社に変えることで効果が出ることもあります。
しかし、たとえノウハウがある制作会社でも、十分な予算がないと良いホームページは作ることができません。
もしも、以前のご予算と同じだったら、正直ハルリでもここまで効果が出るホームページはできませんでした。

良いホームページを作るためには、通常よりも多くの手間と時間が掛かります。
ですから、良いホームページが安く作れることはまずありません。

良いホームページにするためには、費用だけでなく、お客様のご協力も必要ですし、効果的な運営をするためにはノウハウが必要で、ノウハウを得るためのコストが必要になりますし、効果的な運営を実行するための時間と手間も必要になり、投資をすればするほど効果が出やすくなり、また効果も大きくなります。

あとがき

『どうすればWEBで効果を出るのか?』でお悩みの会社は多いと思います。
良いホームページを持ち、効果的な運営をして、十分な投資を行えば、WEBで効果を出すことは決して難しくありません。

ハルリでは、良いホームページの制作だけでなく、効果的な運営ができるようにWEBコンサルティングサービスも行っております。

WEBのことでお悩みがあれば、お気軽に札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリにご相談ください。

[最終更新日]2017-11-20

この記事がお役に立ったらシェアをお願いします

ハルリ

WEBマーケティングと高度なSEO対策で、効果の出るホームページの制作と効果的な運営をサポートするコンサルティングを行っております。

お問い合わせはこちら

関連記事

WEB運営に役に立つ情報をお届けしております

コメント