SEO対策を成功させるための戦略と戦術

ホームページ制作投稿者:
SEO対策を成功させるための戦略と戦術

これまでハルリでは、あまり過去の実績やノウハウを公開しないようにしてきました。
過去の実績は、お客様の企業情報なので、ハルリとしては機密保守の観点からあまり公開すべきではないと思っており、ノウハウにつきましては、公開することでお客様のライバルが強くなってしまう恐れがあるためです。

それではピンと来なかったり、イメージしにくい部分もあるかと思いますので、今回は多少具体的に2016年(去年)に実際に行った事例のご紹介とご説明をしたいと思います。
※お客様に公開するご了承を得ていますが、お客様が特定されないように具体的な企業名や業界などは伏せさせていただきます。

お客様のご要望のヒアリングと現状分析

お客様は大都市で複数の店舗を展開する会社様で、リニューアルの目的は「ホームページからの来店を増やしたい」でした。
そのために、リニューアルで次のことがしたいとのことでした。

  • 6つの地域名と業種のキーワード(「地域名 業種」)で上位表示させたい
  • 今後も出店する予定があって、新しく出店する地域でも上位表示をしたい

次にホームページを確認すると、ホームページを持ち始めたのは一年ほど前で、ライバルよりも後発でした。
SEO対策はほとんどされておらず、社名以外では検索エンジンに引っかからない状態でした。

実際にお客様の目標を達成するために課題を明確にする

1、一からSEO対策を作り上げなくてはならない

まず、ある程度SEO対策をしていれば、その効果を高めるなどの活用もできますが、ホームページを持ったのが最近で、SEO対策をほとんどしていない状態から上位表示させるので、一からSEO対策を作り上げていかなくてはならず、これだけでもかなり大変です。
さらに、これを6つの地域で行わなくてはならないのですから尚更です。

2、複数の地域で上位表示させる

複数の店舗をお持ちだったり、対応エリアが複数ある場合など、複数の地域で上位表示した方がより多くの集客ができるようになりますので、これができれば理想的です。
しかし、6つの異なるキーワードで上位表示するより、6つの地域名で上位表示する方が、何倍も難易度が高くなります。

よくあるやり方として、複数の地域名のキーワードを埋め込んで、羅列しているホームページがありますが、どこも成功していません。
「SEO対策が成功しなくても、なんとなくやっておけばいい」という程度で良ければこのやり方でもいいのですが、本気で上位表示を目指すのであればこのやり方ではダメで、戦略的にも技術的にも、かなり高度な事をしなくてはなりません。

また、ここが解決できれば、新しく出店する地域でも上位表示しやすくなります。

3、上位表示を目指すキーワードを増やす

キーワードには月間検索回数というものがあって、キーワードによって検索される回数が違います。
そのため、月に100回しか検索されないキーワードで1位になるのと、月に100万回検索されるキーワードで1位をなるのとでは、アクセス数に大きな違いがあります。

キーワードによって集められるアクセス数に上限があって、4つの地域名と業種のキーワードのアクセス数だけでは、お客様が目標としている来客数に届かないため、1と2だけでもかなり大変なのですが、さらにキーワードを増やすことにしました。

4、SEO対策とマーケティングを両立した文章の制作

ホームページの制作・リニューアルをするのには、ホームページに記載する文章(テキスト)が必要です。

今回リニューアルの目的が「ホームページからの来店を増やしたい」ですから、SEO対策を成功させるのもそうですが、そこからさらにSEO対策で集めたアクセスを来店に結び付けなくてはなりません。
そのためには、来店したくなるように、マーケティングを考えた文章にしなくてはなりません。

文章はSEO対策としても、マーケティングとしても非常に重要な部分で、お客様のご要望を満たすためには両方を兼ね揃えた文章でなくてはなりません。
しかし、現在(リニューアル前)の文章では、マーケティング的にもSEO対策的にも、あまり良くなく、あまり文章を作るのが得意ではなく、マーケティングのノウハウもあまりないとのことでしたので、文章の制作も行うことにしました(文章を作るのは、一見簡単そうに見えて、実は慣れていないと意外に大変で、良い文章を制作できないので作ってほしいというご要望のお客様も多いです)

5、WEBに詳しくなくても運営できるように

社内にWEB専門の部署でもない限り、社内にパソコンを使える人はいても、ビジネスに活用できるくらいWEBに詳しい人材がいる会社様は少ないです。
こちらのお客様もWEBに詳しい人材がいないとのことでしたので、WEBに詳しくなくても運営できるようにしなくてはいけません。

成功する戦略的ホームページ

今回目的を達成するだけでも大変なのですが、ビジネスのホームページですから、目的の達成だけでなく、お客様のビジネスを長期的な視点で考えて、戦略的な企画をしました。

実際に行った主なことは以下の通りです。

1、キーワードの選定と追加

関連キーワードを追加

SEO対策ではどのキーワードを選ぶかによって、効果の上限が決まります。
お客様が希望しているキーワードだけでは、お客様の数値目標に届かないため、来店が期待できる別の関連キーワードを追加して対策することにしました。

より広い地域名のキーワードを追加

具体的に地域名を出すことはできませんが、お客様からご要望のあった地域を包括するより広い地域名です(例えば、「札幌市」「旭川市」「函館市」がご要望だった場合、「北海道」でも対策するような形です)
お客様からご要望があったキーワードは、人口が数十万人規模で、より広い地域名は数百万人規模です。

より広い地域名のキーワードを追加した主な理由は、以下の5つです。

  1. 検索回数が多く、範囲が広くなるが、販売している商品やサービスが良ければ、多少遠くても一定数来店するため、来店に繋がる
  2. 今後も店舗の数を増やす予定のため、見た方の近くに今は店舗がなくても、後々近くに出店するかもしれず、これから出店する店舗の来店にも繋がる
  3. 上位表示されるとその地域で有名企業として認知され、企業イメージの向上や宣伝になる
  4. お客様が今後も会社を大きくしていく方針なので、会社が大きくなった際に、ブランディングも可能になる
  5. ホームページを見る方にとっても、包括している地域名でも検索できれば利便性が増す

より広い地域名での上位表示は、お客様の目標達成だけでなく、長期的な視点でお客様のビジネスにとっても、大きなメリットになるため、このキーワードも追加しました。
また、地域が広くなり、ライバルが増える分、お客様からご要望のあった地域名よりも上位表示の難易度が上がるので、対策を行う時期は早い方がいいという理由もあります。

2、SEO対策戦略策定

SEO対策のご相談を受けていて、上手くいかない原因として、戦略なくキーワードを増やしているケースが多々あります。
これは、単にキーワードを増やしただけだと、お互いの効果が相殺してしまうためです。
多くのキーワードで上位表示するためには、全てのキーワードで効果的なSEO対策となるような戦略が必要になります。
そして、キーワードが多ければ多いほど、戦略も複雑になります。
詳細は省きますが、複数の地域名での対策も含め、全てのキーワードで効果的になるようにSEO対策戦略を策定しました。

3、高度なSEO対策

SEO対策にもレベルがあって、一般的に行われているレベルのSEO対策だと、ライバルと同じレベルになってしまうため、検索順位が上がりにくくなります。
そのため、順位が上がりやすいよう高度なSEO対策を行いました。

4、マーケティングとSEO対策を両立した文章の作成

SEO対策に適した文章は慣れているので、それほど難しくないのですが、問題はマーケティング面です。
マーケティングは、数字はもちろんですが、お客様のビジネスに合致したものでなければなりませんし、やり方によっては客層にまで影響してきますので、繊細に行う必要があります。
かなり時間をかけて、詳しいヒアリングを何度も繰り返して、マーケティングとSEO対策を両立した文章を作成しました。

5、Wordpressの構築

WEBに詳しくないとのことで、プラットフォームをWordpressにしました。
Wordpressはブログのように、簡単に更新できるシステムです。

ハルリでは、高度なSEO対策できるだけ順位を上げて、その後に継続的なSEO対策(前回の多くの会社のSEO対策がうまくいかない4つの理由参照)で、SEO対策を強化して、順位を上げていくという方法をおすすめしています。

この方法の良いところは、高度なSEO対策で早く順位を上げられること。
そして、高度なSEO対策で順位を上げきれなくても、継続的なSEO対策で強化していくので失敗がないことです。
また、高度なSEO対策をしているおかげで、継続的なSEO対策も最小限で済みます。

この継続的なSEO対策にWordpressが適しているのです。
WordpressはそのままではSEO対策に不向きな部分があるため、Wordpress用のSEO対策を行い、さらに継続的なSEO対策が効果的になるように設計しました。
また、どうすれば継続的なSEO対策になるのかもアドバイスさせていただきました。

さらに、更新をすると、ロングテールSEO対策にもなり、対策をしていないキーワードでも検索エンジンに引っ掛かるようになり、より集客を増やすことができます。
高度なSEO対策をしているおかげで、通常よりも検索エンジンに引っ掛かりやすくなっているため、ロングテールSEO対策の効果も出しやすくなります。
その他のアクセスを増やす仕掛けができるのもWordpressにするメリットです。

他にも、いろいろな仕掛けをしていますが、ここには書けませんので割愛いたします。

5、ホームページの保守・管理

ホームページは作って終わりではなく、ドメイン・サーバーの管理はもちろん、各種設定などの保守・管理も必要になります。
特にWordpressは、サイトの乗っ取りや改ざんなどのリスクもあるため、セキュリティも非常に大切で、定期的なアップデートやバックアップなども必要になります。

WEBに詳しくないとのことで、ホームページの保守・管理もご依頼いただきました。

リニューアルをした結果

リニューアルをして、お客様が継続的なSEO対策をした結果、次のような結果になりました(詳細な効果測定をしていないため把握している範囲になります)

1週間後

リニューアルをして一週間後に確認すると、6つのうちの1つの「地域名 業種」が4位。
さらに、10位以内が1つ、20位以内が1つ、その他関連キーワードもいくつか上位表示。

1ヶ月後

上位表示されていなかった2つの「地域名 業種」のキーワードが、7位と9位に。

1ヶ月半後

4位になっていた「地域名 業種」のキーワードが2位に(1位は大手ポータルサイトで、同業者の中では最上位)

2ヶ月半後

「より広い地域名 業種」のキーワードで13位に。
合計12個のキーワードが上位に。

5ヶ月後

合計22個のキーワードで上位表示達成。
元々上位表示されていたキーワードはさらに順位を上げる。
新規出店した地域名で、3つのキーワードが1週間で20位以内に(最高13位)

8ヶ月半後

また新たに出店した違う地域のキーワード2つが、2位と7位に。

成約率

リスティング広告で効果測定を行ったところ、成約率が約1%(WEBでは成約率が1%が良いとされていて、来店で1%なのでかなり良い方だと思います)

あとがき

今回、WEB戦略がない状態からだったため、お客様のビジネスに合ったWEB戦略を一から作り、ホームページのデザイン、マーケティング、SEO対策と全て行いました。

自画自賛になりますが、結果を見ると、大成功といっていいのではないかと思います。
特に、圏外だったものが、リニューアルしていきなり4位というのは、WEBに詳しい方に伝えると驚かれます。
また、より広い地域名で13位(今ではもっと順位が上がってるかもしれません)は、数百万人規模の地域名なので、ビジネス的に考えて、大きな宣伝にもなります。
また、22個のキーワードで上位表示され、当初ご要望されていたキーワードだけより、多くの集客ができるようになりました。

今回書いたこと以外にも、いろいろなことをしていますが、あまり細かい部分まで説明するととてつもなく長くなってしまうのと、お客様から公開してもいいというお許しは出ていますが、念のため伏せた方が良いこともありますので割愛いたしました。

WEBの競争が激しくなって効果を出すのが難しくなってきてると言われていますが、しっかりとWEBに取り組んでいる企業は少ないため、今回のようにしっかりと戦略を立て、しっかりと戦術も行えば、結果はきちんとついてきます。

今回ご説明したのは、主に効果を出すホームページ制作ですが、ここから効果的な運営をしていくと、さらに効果が増します。
札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリでは、効果を出すホームページの制作はもちろん、効果的な運営をサポートするWEBコンサルティングも行っておりますので、WEBで効果を出したいという会社様は、ぜひお気軽にご相談ください。

[最終更新日]2017-3-7

ハルリ

「お客様にもっと良いWEBを」
WEBマーケティングと高度なSEO対策で、効果の出るホームページの制作と効果的な運営をサポートするコンサルティングを行っております。

お問い合わせはこちら

関連記事

コメント