SEO対策をしたいけど、どこのホームページ制作会社に選べばいいか悩んでらっしゃる会社様も多いと思います。

ホームページを制作時に行うSEO対策だけで、検索順位が数十位変わることもありますし、質の悪いSEO対策をされてしまうと、検索エンジンからペナルティを受けて、検索順位が上がるどころか、大幅に順位が下がってしまうこともあります。

実際、ハルリに「他社でホームページを制作したところ、検索エンジンからペナルティを受けて検索順位が大幅に下がってしまった」というご相談をされる会社様も少なくありません。

それくらいSEO対策をする上で、ホームページ制作会社選びというのはとても重要な要素です。

しかし、今はどこのホームページ制作会社も「SEO対策」と書いているので、実際ホームページ制作会社を選べばいいのか?なかなかわかりにくいかと思います。

よく「○○というキーワードで□位になりました」というSEO対策の実績を載せている会社もありますが、ハルリはこれに疑問を持っていて、これだけでは良いSEO対策の実力をどうか見極めることができません。

そこで今回は、そのホームページ制作会社がどれほどのSEO対策をできるか知るための方法について書きたいと思います。

リニューアル前後で検索順位がどう変わったか?

内部SEO対策がSEO対策の全てではない

まず、SEO対策はホームページを制作する際に行うSEO対策(これを「内部SEO対策」と呼びます)と、それ以外のSEO対策を合わせたものを総合して、検索エンジンは評価します。

つまり、『内部SEO対策+それ以外のSEO対策=検索エンジンの評価』です。

ですから、『それ以外のSEO対策』をどれだけ行っているか、ホームページによってバラバラですが、『それ以外のSEO対策』をたくさんやっていれば、『内部SEO対策』をそれほどしていなくても上位表示できる訳です。

そのため、「○○というキーワードで□位になりました」といっても、それだけではどれだけ内部SEO対策(そのホームページ制作会社が行ったSEO対策)が寄与したかわからず、そのホームページ制作会社のSEO対策がどれほどのものか知ることができないのです。

ハルリでは某業界で1位の会社のリニューアルを行わせていただいたことがあります。リニューアルを行う前の検索順位も、もちろん1位です。

リニューアルを行う際に「検索順位1位を維持してほしい」という強いご要望があり、SEO対策に強いハルリにご依頼くださいました。

ハルリでリニューアルを行わせていただいた結果、検索順位1位を維持することができ、「○○というキーワードで□位になりました」という形で載せるなら、これも実績の一つになってしまいます。

元々1位で、リニューアル後も1位なら、当然実績と呼べるようなものではありませんから、ハルリでは実績としてご紹介はいたしません。

内部SEO対策はホームページ制作会社のスキルとノウハウで違いが出る

冒頭にも書きましたが、内部SEO対策の違いによって、検索順位は数十位も変わることがあります。

実際これまでハルリで内部SEO対策を行わせていただいて、20~30位変わることはよくありますし、中には70位代だったのが10位以内になったケースもあります。

ホームページを作る際に、ホームページ制作会社に依頼することがほとんどかと思いますので、内部SEO対策で差が出るのは、それぞれのホームページ制作会社のスキルとノウハウの違いです。

どこのホームページ制作会社も「SEO対策」と書いています。しかし、同じ(内部)SEO対策でもこれだけの差があるのです。

リニューアル前後でホームページ制作会社のスキルとノウハウがわかる

内部SEO対策がSEO対策の全てではないので、純粋に内部SEO対策のスキルとノウハウのレベルを比較することが難しいですが、唯一比較できるのがホームページのリニューアルの前後です。

リニューアルの前後なら、リニューアルする前のSEO対策を行った制作会社とリニューアルした後のSEO対策を行った制作会社のSEO対策を比較することができます。

「○○というキーワードで□位になりました」という実績だけでは、内部SEO対策以外のものも含まれてしまうため、参考程度にしかなりません。

しかし、ホームページのリニューアルをして、検索順位をどれだけ上げることができたのか?これがわかれば、そのホームページ制作会社のSEO対策の実力を知ることができます。

どれくらいの可能性でSEO対策を成功させてきたか?

リニューアル前後の検索順位の比較は、あくまでもリニューアル前とリニューアル後の制作会社の比較ですので、これだけではその制作会社のSEO対策の実力はわかりません。

理論上、リニューアル前の制作会社よりも、リニューアル後の制作会社の実力が高ければ、検索順位が上がりますので、平気的なSEO対策の制作会社でも、リニューアル前が平均以下の制作会社だったら、検索順位が上げることができるからです。

そこでもう一つのポイントが、どれくらいの可能性でSEO対策を成功させてきたかです。

平均的なSEO対策でも、いつかまぐれ当たりで、リニューアル後に検索順位を上げることができます。

同じ5社のお客様の検索順位を上げたでも、100社中5件上げたのか、それとも5社中5件上げたのでは全く違います。

SEO対策の実力は数値化できないので、客観的で正確な比較は難しいですが、前者は他の制作会社と比べて5勝95敗、後者は5戦全勝で、数が多くなればなるほど、ホームページ制作業界全体でその制作会社が、どれだけのSEO対策の実力を持っているか浮彫りになってきます。

SEO対策は、複雑で多岐に亘りますし、なにより検索順位は最終的に検索エンジンが決めるので絶対はありません。

しかし、まぐれ当たりでしか検索順位を上げたことがない制作会社なのか、それとも他の制作会社よりも優れたSEO対策ができる制作会社かどうかは、依頼する側のお客様にとって、制作会社選びの大きな基準になると思います。

  1. リニューアル前後で検索順位がどう変わったか?
  2. どれくらいの可能性でSEO対策を成功させてきたか?

SEO対策を重視していて、ホームページ制作会社選びでお悩みの会社様は、ぜひこの2つの基準をご参考にしていただければと思います。

あとがき

SEO対策でホームページ制作会社選びはとても重要な要素ですが、多くの会社は適切なホームページ制作会社選びをするのは難しいと思い、今回このような記事を書きました。

本文中にも書きましたが、どこのホームページ制作会社も「SEO対策」と書いていて、私もこの仕事をしていなければ、良いSEO対策をする制作会社を選ぶのは大変困難だったと思います。

実際、これまで様々なお客様を見てきて、ホームページ制作会社選びに失敗している会社も多かったです。

また、ハルリはSEO対策を強みの一つとしていて、これまで数々の実績を出していて、SEO対策に自信がありますが、これもどこの制作会社も「SEO対策」と書いているので、お客様にハルリのSEO対策の実力をはっきりとご理解いただくのが難しいというのもあります。

ハルリのSEO対策が「高度」と言えるのは、これまで数々のリニューアルを請け負わせていただいて、リニューアル後に検索順位を上げることができた確率が非常に高く、つまり他社がやっていたSEO対策に勝ってきたからです。

SEO対策は複雑で様々な要素がありますし、なによりも検索順位は最終的に検索エンジンが決めることですので、絶対はありません。ですから「絶対順位が上がります」とは言えませんし、絶対ではないからこそ、お客様に過剰な期待をさせてしまうようなことも言いません。

まぐれ当たりのSEO対策でも良ければ、平均的なSEO対策でもいいかもしれません。

しかし、それでは効果が出るお客様・効果の出ないお客様が出てしまうため、私の感覚ではとてもその程度のSEO対策は「SEO対策」とは言えません。

また、ホームページ制作をさせていただくなら、できるだけ高い効果の出るホームページをご提供したいと考えています。

お客様のホームページの検索順位をできるだけ上げたい、そして検索順位が上がる可能性を極限まで高めたい、だからこそハルリでは、SEO対策のノウハウの蓄積にコストを掛け、SEO対策をする際にも通常よりも多くの手間を掛けています。

「内部SEO対策だけが、SEO対策の全てではない」と書きましたが、内部SEO対策以外の部分につきましては、WEBコンサルティングにて、アドバイスや作業を行っています。

内部SEO対策もそれ以外のSEO対策もサポート体制は万全です。

SEO対策でお悩みがありましたら、ぜひ札幌のホームページ制作・Wordpressのハルリにお気軽にご相談ください。